疲れたぁ。

松江から帰宅。盛り沢山の連休で楽しかったけど疲れたなぁ。
まぁその話はまた別の機会に。

食事を終えてホテルに帰るとちょうどヨルダン戦後半が始まってました。
a0114049_0453091.jpg


得点をみて少し驚く。1点ビハインドかぁ。

よくボールを回す日本、ワールドカップとはやはり立場が違いますね。

いい攻撃をしてるようにみえるも得点の匂いがしだしたのは香川のポジションを
いじってから。ロスタイム直前(1分でなにが出来るのか)の交代も含めて少し遅いのかな…。
まぁ選手交代は選手を信頼することと裏表ですからね。

結局最後はロングボールを使ったパワープレーという感じ。それならもっと早く
始めるべきでは。

そしてこの人が結果を出す。

a0114049_0484377.jpg


名古屋時代から見せていた抜群の得点感覚は本物。怪我がなければ南アフリカでも…、
と思ってしまうなぁ。何本か縦に強いパスが出せていたのも印象的。守備力を示すチャンスが
アジアカップでは少ないでしょうからぜひ得点王を狙って欲しい(笑)後半ロスタイムのような
状態が頻繁に起こるようならかなりチャンスがあるでしょう、まじで☆

ずいぶんと若返った日本代表。Jリーグで活躍する選手もしっかりと選ばれているよう
なのでこれから2年は色んな選手が代表で見られるんでしょうね。楽しみだなぁ。

さて次はシリア戦。しかしアジアは広いなぁ…。
# by blogko | 2011-01-11 01:10 | foot | Comments(2)

到着!

ちょっと質問!

CDってまだ買ってます?実は音楽のダウンロードっていまだにしたことないんですよね…。

もしかしたらまた時代に乗り遅れてる?なんだか不安です(笑)

とはいえ○マゾンに注文したらへたすると当日到着してしまうわけで
そらCDショップなんてよっぽどいい提案が出来ないとやってけないはず。
ワインショップも一緒かなぁ。

ということで先日注文していたCDが到着。



a0114049_14264249.jpg



大人買い(2枚ですが)!


ピアノソロのほうが好みかな。







DOTの別ヴァージョン。演奏するたびに新しい曲に
なるみたい。



# by blogko | 2011-01-08 14:36 | music | Comments(0)

はじめて…

初めて夜に伺いました。


お昼はメニューが決まっているのですが夜はアラカルト、
もしくわシェフのお任せということになります。

シェフのブログで見たフランス人ケビン!
a0114049_16261883.jpg


写真拝借^^

思ってたより日本語上手でびっくり。もっとびっくりはサービスがケビン
1人だけ(笑)人探しはどこも大変やね。

料理はアラカルトで。フレンチでは久しぶりに自分で料理を選ぶ楽しさを満喫。

メインは結構ボリュームがありそうだったので前菜3皿とメイン1皿に決定。

まずはジビエのテリーヌ。あまりジビエ香はせず。奇麗な味わい、美味い!

続いて茸のフリキャッセと卵。翼君と岬君な取り合わせ。茸は一度揚げて
から使ってるのかなぁ。全体としてはトリュフがもっと欲しい。値段高くなって
もいいから(笑)言えばしてくれるのでしょう。


そして連れのお気に入りはこちら
a0114049_1657215.jpg


サンジャックの表面は香ばしく、それでいて中はミキュイ。相変わらず
上手なアセゾネ。


そしてメインがこちら
a0114049_172784.jpg


ペルドローとサルセルのなんなんだろう、これって!

やってしまったフライング…。ちょっと汚くなってしまったが思わず喰いつきたくなる
ヴィジュアルだったので(笑)。

見て下さいこの肉の断面!ほんとに丁寧な火入れ。最高に上質なハンバーグ
というと失礼かな。どうやってるのか全然わからん。今度教えてね、まじで(笑)

昔アンリゴーの講習を受けた時の話を思い出す。

生徒から
「どこのレストランに行くべきですか?」

という質問にたいして
「ピエールガニィエールに行きなさい。どう作っているのかわからない、
つまり想像力を駆使して食べる事が大事なのです」

食べ手に想像力を要求する料理ってなかなかないよなぁ。


デザートも終わってぼちぼち帰るかと思っているとなんだか知ってる顔を発見。
無理矢理席に座らせる(笑)

a0114049_1723099.jpg


お昼だけサーヴィスしてる彼女。夜もいて欲しいと思うのは僕だけでは
ないと思うなぁ。

ごちそうさまでした!!
# by blogko | 2011-01-07 17:16 | la cime | Comments(0)

明けましておめでとうございます

ゆっくりお休みを頂いて弘屋も今日から営業です。

年末から新しいスタッフ採用のため、面接を続けていましたが
最終的に男女2名を選びました。

ということで日によっては男子3人(笑)があの狭いなかで
右往左往するわけですが、あまり気持ち悪がらないで下さいね^^




とここまで書いて電話がなるわけです。

採用した男子のほうが他に就職が決まったという話…。


ま、まぁ、気を取り直していきます(笑)



まだまだスタッフ募集中!!
# by blogko | 2011-01-06 13:36 | ordinaire | Comments(4)

年末年始営業日のお知らせ

最新記事は更に下です☆


【営業日のご案内】

年末は29日まで。年始は1月6日からの営業となります。

年末は少し美味しい(高い??)グラスシャンパーニュをご用意して
ますので2軒目、3軒目でのご来店もお待ちしてますね!



a0114049_14562473.jpg


こいつも開けます(笑)
# by blogko | 2010-12-29 14:45 | annonce | Comments(6)

止まり木

またまた深夜の駆け込み寺。

ビール一杯で帰ろうとふらっと立ち寄る(これが出来るのでありがたい)

Y岡さん、よ〜会いますね(お互い様^^)。色々話し込んでいると
だんだん会話の輪が広がってお隣のご夫婦まで巻き込む。

ほんとに一杯のつもりだったのにワインをご馳走になってしまう。
そしてそれで帰ろうと思っていたのになぜかこんな所まで付いて
行ってしまった…。






ワインサロン ミヤタケ

a0114049_1475731.jpg


お店の前でH島君会いそのまま合流。お店に入るとM本先生、T田さんと
しってる人ばっかりやん(笑)




もちろんワインも飲んでます!
a0114049_14125879.jpg


なんども頂いているアグラパール。いつも安定していて好きなシャンパーニュ
の一つですね。

そのあとルジェのニュイサンジョルジュ(ヴォーヌロマネかと思った…)も
頂いて終わってみれば5時半って(笑)

初対面なのに楽しくさせて頂いた素敵なご夫婦、ほんとに有り難うございます。

あ!笑い声、うるさくてすみませんでした(笑)

ごちそうさまでした!!
# by blogko | 2010-12-29 14:21 | ordinaire | Comments(4)

キャンセルNow

さすが年末、キャンセルが続きます(泣)

今日は5名と2名がキャンセル(4名は当日…)
明日は4名と2名がキャンセル。

弘屋の席数は8席+1

前日までのキャンセルは気持ちよく受けているのですが
他のお客様を断ってからだったり、多めの人数(弘屋基準)
だったりするとやっぱりテンション下がりますね。

もちろん色々と事情はあるのでしょうが、いわゆる
常連のかたで当日キャンセルというのはほとんどない
ことを考えると、まぁそうなんだろうなと。

ということで


弘屋あいてます!!(笑えない)
# by blogko | 2010-12-28 17:26 | ordinaire | Comments(2)

Joyeux Noël!

弘屋にサンタがやってきた!

a0114049_15104977.jpg


ワインのインポーター、エステイトワインのホイットニーさん。

さすが外人!似合うなぁ。普段着よりいいかも(笑)

オーストリアのワインではいつもわがままばかり言わせてもらってます。


この格好でお昼の北新地をうろうろするとクラブのチーフと思われるので
気をつけましょう(笑)

メリークリスマス!!
# by blogko | 2010-12-25 15:14 | ordinaire | Comments(0)

Chilly Gonzales

ああぁ、なんて渋滞!

お店まで1時間半、前夜の酒が残ってるのか眠いのなんのZzzz。
(しかし美味いお酒だった。Aさん、TDJおおきに)

ところが目が覚めるピアノがラジオから聞こえてきた!
なんだろう、この聞き逃してはいけない感じ…。

さっそくyoutubeで検索。曲もすぐに見つけられた。



他の曲もいいなぁ。買っちまうか…(笑)
# by blogko | 2010-12-24 16:57 | music | Comments(0)

大阪料理

またまた新店オープン!今年は凄いなぁ。


串揚げの「なかなか」で長く料理長を務めてきた畑島君の
お店。

とても奇麗な内装。ほぼ居抜きなんだそう…、うらやましい☆
これも縁やねぇ。

お料理はなかなかとほぼ一緒かな。でもこれから大阪の食材と
料理にこだわって新しいお皿が生まれそうですね。
〆にニュウメンかネギ焼き、うーん、クリエイティヴ(笑)



a0114049_1418781.jpg


カメラを忘れたのでiphoneで撮影してちょっといじってみた。一枚しか
撮らなかったのでこれしか選べず。元の写真が悪いとどうしよもないか。
iphoneって写真結構きれいなのになぁ。

しかし子供の抱き方上手。さすが育児の先輩!

この日は新地の自然派ワインバーの店主が家族(じーちゃんばーちゃんも^^)で
来店中。子供OKはほんとに助かりますね。

ごちそうさま!!
# by blogko | 2010-12-21 14:25 | Cuisine d' OSAKA Ryo | Comments(0)

クリスマスツリー

子供が生まれてから毎年楽しみにしている場所。


a0114049_158043.jpg



何年か前から西梅田スカイビルで行われているドイツクリスマスフェア。
確かこのビルにドイツ領事館があったような…。

世界最大級のクリスマスツリー。ちょうど夕方ぐらいに着いたら
点灯式の真っ最中でラッキー!!写真は点灯直後。

お約束のジャーマンポテトとソーセージを頬張ってご機嫌な子供達。
メリーゴーランドもあってなんだか規模も大きくなっているような
気がする(笑)

今年もあとわずか…。
# by blogko | 2010-12-16 15:17 | ordinaire | Comments(2)

福島という場所

以前福島に住んでいたときは何度かお邪魔させてもらったお店。

Kリンさんのblogで拝見してなんだか急に伺いたくなるのがblogの
凄いところ(笑)


専門学校を卒業して東京で就職した当時はまさにビストロブーム。
「東京いい店○れる店」でトップにあったPas Malを最初のデート
に使ったり、そのシェフが独立した目白のプルミエ、恵比寿の蚤の市などなど。
その火付け役、四谷のパザパでは少し働かせてもらったりもしました、懐かしい。
デジュネで1000円、ディネでも2,500円のプリフィックスが相場で
びっくりするぐらいのお客さんを少人数でこなすのは正に本場のビストロって感じ。
昼60人、夜100人をキュイジニエ3人で…とか(笑)

今でもそんな懐かしい匂いがプンプンする大西亭、なかなかないですよね。

a0114049_1722914.jpg


リオレを発見してニヤついてしまう。添えられたラスク?かな、プラリネ風味
のような感じで美味しかったです。



もちろんワインも飲んでます!

a0114049_1741974.jpg


大西さんお薦めのローヌ。クリアーで果実味たっぷり。今時のローヌは美味しいなぁ。


ごちそうさまでした!
# by blogko | 2010-12-15 17:07 | 大西亭 | Comments(0)

ドメーヌドルーアン

フランスの作り手が新しい生産場所を求めています。

こちらもそんな作り手の1本


a0114049_14485886.jpg



ブルゴーニュで非常に安定したワインを出すネゴシアン、
ジョセフドルーアンがオレゴンで作るピノノワール。

幾つかキュベがあるようですが今回のルイーズは多分トップキュベ。
子供の名前をつけるあたりはすっかりアメリカに馴染んでるような(笑)

前回開けたときは非常にパワフルだと感じましたが今回は素晴らしくエレガント。
2、3ヶ月でそれほど変わるのかと思いましたが、ネットで検索すると前回開けて
頂いたかたのブログを発見。う〜ん、ボトルを揺らしたせいで澱が回っていたのか…。

以前からボトルは大事に扱って欲しいとスタッフには伝えているのですが
やはり彼らにはこういうことが起こるイメージが湧かないらしい。丁寧過ぎるぐらいの
作業がワインには一番大事だというのに。

それとは別にやはりあまり動かさないで持って来られるようにするのが自分の仕事。
そろそろ真剣に考えないと…。

とにかく本当にすみませんでした。

  
# by blogko | 2010-12-14 15:09 | VIN | Comments(2)

季節外れ

ほんとに稀ですけど、自分の事を天才かなぁと思う時があります(笑)


例えばこんな食材の使い方
a0114049_1658509.jpg


季節外れは間違いないところですが、実は春と間違ってこの季節に
少しだけ芽吹きます。和食屋さんに聞くとこの季節のふきのとうの
ほうが美味しいなんて話も。

さて、何年も前から作っているこのふきのとうを使ったクレームブリュレ。
なぜデザートに使ったのかは正直思い出せないのですが火を入れる前のクリーム
の状態ですでに

「俺って天才かも☆」

とニヤついたぐらい、いきなり美味くいってしまいました(笑)

あまりに美味しかったのでもしかしたら誰かすでにやってるかも?と
気になりネットで検索!アイスクリームで使ったものは見つけましたが
とりあえずブリュレではなさそう。

香りや癖の強い食材が調理によって素晴らしいものになるのってほんと
に料理人をやってて良かったと思う瞬間。そして苦手な食べ物が食べられた!
なんてお客様から褒めて頂けると最高ですね!

ちなみに今日から登場。〆のデザートだけでもお待ちしてますね。
# by blogko | 2010-12-13 17:11 | food | Comments(2)

赤ワインの季節

ジビエのお皿が増えてきた。
やっぱりワインは赤、中でも熟成したローヌはマスト(死語)な一本。

深夜にふらっとTっシー登場。無理矢理これを売りつける(笑)


a0114049_16105373.jpg




2002年にイザベル・フェランドによって復興され、一躍注目を浴びているドメーヌ。

とは言ってもこちらのワインは1962年。あまり経験のないヴィンテージだけど
ローヌはどうなんだろう。

最初に香りを採ると「う〜ん…」結構ギリな感じ。でもこのギリギリはどちらに
転がるかわからない感じのギリ。案の定後半からすーっと嫌なニュアンスが消えて
素晴らしい古酒に。ほっとする瞬間(笑)

それにしてもなんとも歴史を感じるエチケット。さすがローマ法王縁の土地。
今のワインも使ってますがエチケットはとてもモダン。もと銀行家のイザベルは
アンリボノーからワイン作りを学んだだけあって味わいもモダンローヌ。

Tっしー、ごちそうさま!
# by blogko | 2010-12-05 16:25 | VIN | Comments(0)

こんなんでました☆

ワインの話としては珍しくはないかな。

昨夜開いたこの一本


a0114049_14411151.jpg


ドメーヌデシェゾーのシャンベルタン1983年。作り手はポンソでこの
ヴィンテージはいつ飲んでもハズレなし。



ところがお客様からコルクを見てと言われる。

a0114049_14432480.jpg


なんと!コルクにはグリオットシャンベルタンと書かれているではあ〜りませんか(笑)

どちらが正解かはわかりませんがこの場合基本的にはコルクが正しいということに
なってます。コルクは瓶詰めの時に打たれますがエチケットは蔵出しの時という順番
なのでということ。しかし実際はどうなんでしょう?コルクが足りなくなって
他の物を使う、なんて話も聞いたことあるしなぁ(笑)。

僕が遠山先生なら香りを採った瞬間に

「おおぉ、素晴らしいグリオットの香り〜」

とか言えるかも。実際は全くわかりませんでしたが、ワインの状態は素晴らしいから
お客様からもおとがめなし☆。多分シャンベルタンのほうが高いんですよね…。

まだ何本かあるのでちょっと興味のあるかたはぜひ!
# by blogko | 2010-12-04 14:52 | VIN | Comments(0)

ご近所 part2

どこに食事にいかれます?

お客様にそう聞くことが多いのは僕たちよりずっと美味しいお店に
詳しいから。このお店もそんな北摂madameに教えて貰いました!!


蕎麦屋 木田

a0114049_14392876.jpg


今回で2回目。無理かなぁと覗いてみるとあっさりOKの返事。ちょっと時間が
早かっただけであとから満席になってた。ラッキー!!

で気に入ったのはこれ。

a0114049_1533981.jpg


蕎麦屋さんの天丼は美味しいなぁ。サイズもこれぐらいが丁度いい。おかげで
ざるを一枚おかわりしてしまった(笑)

近所で美味しい食事が出来るのはほんとにありがたい。飲めるし☆

ごちそうさまでした。
# by blogko | 2010-11-25 15:08 | 蕎麦屋 木田 | Comments(2)

ご近所

豊中に住みだして2年ほど。家の近くを散策すると
結構面白い場所があるみたいですね。

で、最近のお気に入りはこんな場所!


a0114049_1521870.jpg


伊丹空港の横にあるスカイパークという公園は遊具がいっぱいで僕というより
娘のお気に入りかな(笑)久しぶりの滑り台でお尻が痛い痛い☆

夜はこんな感じ。

a0114049_1561452.jpg


デートにも使えます(笑)
# by blogko | 2010-11-24 15:07 | ordinaire | Comments(0)

Mellotにメロメロ

ワインの素晴らしさ、それは多様性につきると思います。

SANCERRE ROUGE 1997 ALPHONSE MELLOT


a0114049_14514635.jpg



以前お客様に誘って頂いて鮎を食べに行った時のこと。

1人1本持ち寄りということでロワールはシノンの赤ワインを持参。
なんでも鮎にはロワールの赤が合うという事前情報があったからですが、主催のかたが

「いや、たぶん合うのはサンセール(ピノノワール)のほうかも…」

とのご指摘。おなじロワールの赤でもシノンはカベルネフランを使った
ものですからワインの性格はまったく異なるわけです(汗)。

もともとロワールという産地はひとくくりにするには無理があるほど広く、そして
土壌もぶどう品種も多様性があるのですから安易にワインを選んでしまったと深く反省。

で、このワイン。

サンセールを代表する作り手アルフォンスメロ。でもどちらかというと白ワインで
有名だと思うのですが、白ワインの名手が作る赤は美味しいという定説(?)の通り
素晴らしいピノノワール。

ブルゴーニュ好きのお客様におすすめしていて、昨日はちょっと意地悪くブラインドで
提供(笑)コートドボーヌの赤と回答を頂いて「でしょ!」と言ってしまいました^^

ビオかどうかはわかりませんがフィリップパカレのポマールを思い出すような旨味と
果実味のバランス。上等なオークの香りで一回り大きなスケールを持たされています。

ワインが嫌いなひとでもきっとどこかに好みの物があるのでは…。そう思わせることが
フランスワインが飽きられず、そしてずっと支持されている理由かもしれませんね。

また少しワインが好きになりました。
# by blogko | 2010-11-19 15:18 | wine | Comments(2)

東京徒然 もろもろ

突然彼氏がジビエが食べたいと言う。

月曜日のしかもお昼。i phoneで色々と調べるもなかなか難しいなぁと
六本木のフレンチまで足を伸ばす。しかしやはりお昼ジビエは無理なのだそう、残念。
まぁそれ以外にも沢山残念があったので詳しいことは省略。料理は美味しいのになぁ。

ちょっと買い物がしたかったので彼氏とはここでお別れ。

ヒルズを色々と回ってみるがほんとになんもないなぁ。

時間ばかりを消費しそうだったのでここは思い切ってとタクシーに乗り込む。
向かったのは南青山。

Arts&Science 南青山
a0114049_16112435.jpg


以前買った物欲本のショップ。お店のロケーションや佇まい、ほんとに素敵。
知らないと入れないんだろうなぁ。

本に載ってたアクセサリーを見せてもらう。店員さんの対応も気持ちがいい。
ヨーロッパにいるように感じるのは何故(笑)
ちょうど沢山そろっているということで奥さん用にと幾つか購入。もちろん
自分も使えるような物を選んだのですが大阪に帰って以来毎日着けているのを
見るとなかなか順番は回ってこないみたいだ‥。

多分住宅街なんだろうけど、ぽつぽつとお店があってどれもセンスを感じるのは
大昔のアメリカ村周辺のよう。お金はないけどやる気がある人の考えることは
東京も大阪もかわらないんですかね。まぁ南青山は随分と高いんでしょうけど(笑)

そういえば平成の江戸前も銀座なんだけど凄く静かな場所にあったなぁ。僕も
東京でお店をやるならこんな静かな場所希望。

静かな場所、探してみようかなぁ。
# by blogko | 2010-11-10 16:35 | ordinaire | Comments(2)

P・C・S

ここは深夜の駆け込み寺。

車での通勤も多いので、お店が終わったあとに飲むことが激減。

しかしそれでもここに駆け込んでしまうのは理由があるのです!



P・C・S
a0114049_17373361.jpg



ビストロの定番、パテドカンパーニュをサンドウィッチにしてしまった
満腹メニュー。前からこちらのパテカンは美味いなぁと思ってたんだけど
最近ランジュヴァンで会うほうが多いAさんのリクエストでサンドウィッチ
にしたら抜群に美味かったらしい。そしてまたAさんのリクエストで白カビ
チーズも一緒に挟んだことにより、なんとマ○ドのチーズバーガーを軽〜く
越えてしまったのです!!!

(修正 最初からチーズ入れてたそうです。訂正ありがとです笑)

PCS(パテカンサンドど読む)を食べずして徳大寺を語ることなかれ。

急げ!!
# by blogko | 2010-11-09 17:47 | ランジュヴァン | Comments(4)

またまたお祝い

当店人気のバーニャカウダ。こちらのシェフが少し手伝って
くれていた時に教えて貰った物です。


a0114049_14551066.jpg



いつも素敵なダイレクトメール。色使い、センスやね。

深夜営業最後の日にお邪魔できてラッキー☆

もう3年かぁ。そういえば上の娘がちょうど生まれた時、まだ内装を
作っている最中になんどかお邪魔しましたね。

弘屋のメニューにあるバーニャカウダとタヤリン、たまにこれでいいのか
と悩んだときはシェフであるきくちゃんの料理を食べて確認(笑)今回も
最近始めたすっぽんのリゾットのお米で少し悩んでたので確認、確認^^
やっぱりイタリア米のほうが雰囲気でるね!

これからもよろしくね!
# by blogko | 2010-11-05 15:02 | BOCCIO | Comments(0)

ばか祭

ずっと通っている美容師のかたがライヴで出ると聞いていた「ばか祭」。

どうやら我らが72年会、キッチン和のメンバーがとりをつとめるそうで
それなら連れて行ってと友人達にお願いする。

ちなみに「ばか祭」とは焼き鳥「ばかや」さん企画のイベント。今回が
第一回ということでパスタ大会などの飲食と音楽のコラボレーションが
メインということらしい(あんまりよくわかってません^^)

土曜日ということで弘屋は通常営業。参加出来るのは深夜からで美容師さん
のライヴは見ること叶わず。残念!

そのかわりというわけではないのですがまぁ知ってる人がいるわいるわ(笑)
みんなPP(ぱーてぃーぴーぷる)やね、ほんまに。

さてさてそろそろキッチン和、YOSHIの出番です。


a0114049_1458301.jpg


正直この前に出てた二人組ギターデュオがめちゃかっこ良かったので
「大丈夫なのか?」なんて言ってしまってほんまにごめんなさい。
トロンボーンが中心でトランペット、ベース、ドラムの4ピースって
珍しい編成だけど、ほんまにかっこ良かった。途中から太郎ちゃんが
登場(お約束なんかな?)。さすがキッチン和。最後(4時半?)まで
スーパーハイテンションでした。

いやぁ、楽しかったな。ミナミはキタと全然ちがうね!久しぶりな南のお店に
出かけたいなぁ。
# by blogko | 2010-11-02 15:12 | キッチン和 | Comments(0)

なんだか

なんだかお祝いが続きます。

毎日が周年のようなそんなイベント盛りだくさんのお店。

でも10月がホントの周年なんだね(笑)


a0114049_1718236.jpg


毎年西天満の二つ星とコラボしてるのかな。食べてみたい。旦那さんより嫁さんの
ほうが昔からの知り合い。青い鳥、だったかな、最初に会ったのは。懐かしい。

僕がお店のことで悩んでいることを、さくっと越えていってしまうKUSUMOTOには
いつもいい刺激を貰っています。福島に住んでたときはよく行けたんだけど最近は
ご無沙汰。そんな時に久しぶりに伺えて、また力を貰いました。

しかし凄い人やったな。


a0114049_17292876.jpg


どっちのお花なのか(笑) いやいや、どっちもおめでとう!!!
# by blogko | 2010-10-31 17:30 | KUSUMOTO | Comments(2)

東京徒然 ワイン編

もちろんワインも飲んでます!

が、しかしほとんど写真は撮っておらず(泣)あまり余裕が
なかったなぁ。

ワインバーは3軒ほど行きました。

一軒目はワインリストが素敵でとってもリーズナブル。
こういうリストがあるとテンション上がりますね。
で頼んだのがJLシャーヴのエルミタージュ1992年。弘屋で今年一番印象に
残っているワイン。しかもうちの仕入れ値ぐらいでオンリスト‥。飲まなアカンでしょ(笑)

2軒目は友人との再会。とっても優秀な彼は今代官山でシェフをしているのですが
来年ぐらいからフランスでレストランをオープンするらしい。最近流行ってるのかな^^
そんな彼と乾杯したのはなんとクリスタル。これがグラスワインというのだから東京は
怖いなぁ(笑)
合流した他のお客様から88年アンリオミレジムMGを頂く。正直クリスタルより美味かった。
弘屋にも2本あるのですがいつ開けようか‥。

このお店から出てもう少し話しがしたいと思っていたら斜め向かいに聞いたことのある
ワインバーの名前を発見。

ということで3軒目。3人だしボトルで何かと思ったがグラスシャンパンがフィリッポナ
のクロデゴワゼ1992年MG。なんなんだ東京(笑)でも楽しい^^

しかしなんで住宅街なのにこんなにタクシーが走ってるのか西麻布。

ああ、東京、TOKYO…。
# by blogko | 2010-10-31 17:10 | ordinaire | Comments(0)

いよいよ!

最近飲食業界では

「なになに会」

なんてのがブームなのかな(笑)

僕も参加させてもらっている72年生まれがジャンルを問わず
飲み散らかす、我らが『72年会』(そのまんまやん)!!

そのメンバーであり料理もリスペクトする清田くんが独立することに
なって皆「いよいよやなぁ」と感じたように思います。

紆余曲折があってやっと独立出来たのは彼の人柄、そして努力ですね。

でもオープンも大変やけど、続けるほうが大変やよ、きよちゃん(笑)

そんなわけでオープニングレセプションに伺いました(だいぶん前ですが‥)



a0114049_1745192.jpg


予想通りとはいえいつもの顔ぶれ。K夫妻、Kりん、Tほうさんなどなど。
背中はDがくさんやね^^
そしてなんと我らがパセミアのよっちゃんがきよたで働くそうです!

久しぶりに食べたお好み焼き。うーん、本人は不満そうでしたが豊中住民と
しては涙が出たね。(もちろんこの日だけで通常は食べられませんのであしからず^^)

なにわともあれおめでとうございます!近いうちに食べに行きたいなぁ。
# by blogko | 2010-10-30 17:10 | きよた | Comments(2)

東京徒然

a0114049_2044494.jpg


もう薄れつつある東京の記憶・・・。

だんだんピンボケ写真になっていくなかで、それでも見えて
くる形という物の中に、実は本質があると思うのですが。
(とある建築写真のように・・・)

今回の旅のお題、「お江戸らしいレストランに行きたい!」

とくれば、やっぱお鮨でしょ(笑)

お鮨談義になると必ず出てくる江戸前という言葉。でも実はどういうものを
江戸前というのか、その定義はなんなのか(結構否定的な意味で)、あまり
よく分からなかったんです。

今回伺った2軒は非常に対照的なお店だと感じました。そしてこの2軒を
案内してくださったかたの意図も多分そこにあったように思います。

1軒目の神保町のご主人がぼそっと言った

「うちは昭和の江戸前だからね」

東銀座に同行してくれた方が話した

「ここは平成の江戸前やね」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


とここまで書いてから自分のなかで話がどんどんエスカレートしてとても
ブログに載せられないと思い、そして更新がどんどん遅くなっていたんです・・・(笑)


とにかくもっと東京で鮨を食べたい。そして関西の鮨がこれからどんどん
洗練されてもう一つのスタイルが出来上がるのでは、と大いに期待しています。
いや、もう既にあるのに自分が知らないだけなんでしょうけど・・・、多分ね☆
# by blogko | 2010-10-25 20:52 | food | Comments(0)

ライバル

a0114049_14255575.jpg


本当に激しい試合。最後まで運動量が落ちないのはお互いのモチベーション
なのでしょう。

点が入らないのにずっと見ていられる、そんな緊張感のある試合ってホントに
いいですね。南アフリカでのパラグアイ戦とは明らかにクオリティが違ったように
思います。これで日本に1点あれば・・・(笑)

しかし気になっていたU19は韓国に逆転負け。A代表でもフィジカルの差は感じるの
ですがユース世代だと本当に大きな差がありますね。FWの大きな選手、試合に出られ
ないのなら思い切ってDFにコンバートも考えるべきでは。足元の上手い指宿や
我がセレッソの杉本なんかは面白いと思うけどなぁ(あくまで素人考えですので^^)

ザックに大きな期待が持てるようなった今回のアルゼンチン、韓国との二連戦。
まずはアジアカップで優勝、コンフェデの出場権を獲得して欲しいですね。
# by blogko | 2010-10-13 14:57 | foot | Comments(2)

TOKYO徒然

お江戸らしいレストランに行きたい!

真っ先に挙がるのは実は天麩羅なんじゃないだろうか?お鮨は
もちろんなのですが、実際のところ大阪で天麩羅のヴァリエーション
は多くないと思います(僕が知らないだけだなんでしょうけど・・・)。

東京初日。久しぶりに早起きしたのですが全然眠気が来ない。大人の
遠足という感じでテンション高め。8時半過ぎの新幹線で出発したのですが
最近はホント便利ですね。iPhoneの乗り換え案内どおり11時半には
目黒に到着。そこから地下鉄に乗り換え目指したのは赤坂。

a0114049_23453525.jpg


お店に入ってまず凛とした空気に緊張する。磨かれた店内は今日
いい経験出来るなぁと感じさせる。

ご夫婦ともう一人若い職人が必要なことを必要なだけ進めていく。愛想がない?
職人の滑らかな動きで十分。客は客で楽しみ、その楽しさを押し上げるのは
間違いのない料理達という関係、素敵ですね。

次々と油からあげられていく食材はもちろんどれも上質でそして季節感が
あるものがやはり嬉しい。松茸って天麩羅が一番美味いのでは(笑)。


全体を通して感じるのはバランス。そして食べ終わった後のほうが料理を
思い出させる。これが余韻なんだと気が付き、また伺いたくなる。

TOKYO、東京・・・・。
# by blogko | 2010-10-13 00:08 | 楽亭 | Comments(2)

Super suprise!!!

周りではよくあることなのでしょうが、まさか自分に・・・、とは。

毎週TOTOBig6億円を狙って購入し続けたお陰かも知れません(笑)

日曜日(こればっかり)、新地の彼氏から食事に誘われる。なんでも
仙台の先輩からお肉が送られてきたそうで、友人達と皆で彼氏のお店
で頂こうというお話に。

相変わらず出足が悪く希望到着時刻17時半の時点でまだ梅田・・・。
何も必要ないとは言われていたのですが手ぶらもなんなんでワインは
お店から持って行って、ケーキでも買っていこうと嫁に言うと

「嫌や。ケーキは嫌や!」

珍しく自己主張。なぜと尋ねると

「きっと食事でお腹いっぱいやからアイスぐらいがええ!」
なるほど、一理ある。

ところが阪神でアイスを探せど見つからず。もうケーキでもええやろと
少々イラつくが、ほんとに珍しく譲らない。しぶしぶそれならフルーツで
どう、ということでピオーネを買うことに。

結局彼氏のお店に着いたのはもう18時半近く。その間に一度催促の
電話があった。あまり時間を気にしない彼氏だが今回はちょっと遅れすぎたか・・・。

お店に入ってお座敷を覗くと、あれ?なーんで弘屋のスタッフがいるんだろう??

ということで・・・









なるほど、ケーキを買ってはイケナイわけだ・・・。

歳は取りたくないけどやっぱり無理だった、生き物だから(笑)
木曜日で38歳。そろそろ人生にも覚悟が必要かなぁ。

1ヶ月ほど前から計画は着々と進んでいたらしいが、ま~たく気が付かんかったわ。

6億円より嬉しかった(笑)。みんな、ほんとにありがとう。これからもよろしくね。
# by blogko | 2010-10-05 00:29 | ordinaire | Comments(8)


弘屋 、 HTS、もろもろ…


by blogko

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
annonce
お茶の御稽古
ordinaire
foot
food
Velo
まき埜
Uf-fu
Mark Best
マツケン食堂
VIN
music
Faro Del Poniente
Book
la cime
一椀水
羽山料理店
楽亭
鶴八
KUSUMOTO
きよた
キッチン和
BOCCIO
ランジュヴァン
wine
蕎麦屋 木田
大西亭
Cuisine d' OSAKA Ryo
Le Noeud Papillon
又三郎
土佐堀オリーヴ
Hotel de yoshino
野口太郎
la baleine
Le Bon marche
未分類

以前の記事

2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

最新のコメント

昨夜リヴァーさんに飲んで..
by blogko at 13:45
イタリアの'02はかなり..
by pinot_noir at 22:52
HIROSAY様 ..
by blogko at 13:20
サンゴみたいなキノコはカ..
by HIROSAY at 17:37
> 岩田ワタルさん ..
by blogko at 13:08
しっかり拝見してます! ..
by 岩田ワタル at 15:53
> かわもとさん ..
by blogko at 13:38
ありがとうございます!!..
by かわもと at 21:34
> かわもとさん ..
by blogko at 14:43
> リバーさん ロ..
by blogko at 15:03

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
レストラン・飲食店

画像一覧