人気ブログランキング |

<   2017年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

味吉兆料理教室 2017年 卯月



前回で一通りが終了。

また向付と椀物から。



a0114049_14462552.jpg


今日は綺麗なお軸が飾ってありました。

もう端午の節句なのかな?






a0114049_14460883.jpg



今日の献立。





相変わらずお料理教室の方はサクッと終了(笑)







a0114049_14463328.jpg



ではいつものように頂きます!



a0114049_14460205.jpg




終わんの蓋を取ると鮮烈なゴボウの香り。

生で使うとこんなに香りが活きるんですね!

蓋の裏には花いかだの蒔絵。

おやっさんやH君、元気にしてるかな…、とちょっとノスタルジー。


そうだ!ランチに行こう^^





今日はお薄が二回。


a0114049_14465015.jpg


主菓子はユリ根きんとん。


この淡い色合いが春なんですよねぇ。

a0114049_14465980.jpg


干菓子は有平糖と兜の打ち物。




ちょうど「美の壷」の京都の春の干菓子を見たあとだったんで
かなり楽しめました(笑)





今日はちょっと人数少なめ。

絶対に赤字だと思う!



毎月第3月曜日の11時から。

めっちゃお得なんでご興味ある方は私に連絡ください!










さて、今日はほんとどうなってるの?ってくらいご予約がたくさん。


本当にありがたいことなんですけどね。




明日以降のお問い合わせおまちしております!







a0114049_14554047.jpg




コント ジョルジュ ド ヴォギュエ  ボンヌ マール 1972年




間違って開けちゃわないかシリーズ。


たまにほんまに開いちゃったりしますから侮れません!(笑)



こちらのワイン、お問い合わせください。







  







by blogko | 2017-04-17 14:57 | お茶の御稽古 | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

ちょっとお出汁の話でも。


弘屋ではお肉系のお出汁は今は作っていなくてハマグリとムールを使った
シンプルで旨味もりもりな「貝出汁」と白身魚のあらとお野菜、昆布を
使った「魚出汁」の二つを色々な料理に使っています。


動物性の油脂とワインの相性は抜群ですが、私も含めこの町のおっちゃん
達にはまぁ受けないわけで(笑)


以前の職場で最初に出したお皿で、いきなりこの問題を突きつけられ
それ以来常に悩み続けているのですが、一つの解決策として思いついた
のは「旨味」を前面に出すということ。

旨味の後を引く感じがワインの余韻と重なるイメージ。

それで作ったのが前者の「貝出汁」になります。

最初は出汁だけに貝を使うのは勿体なくて抵抗があったんですけどね(笑)



それによって油脂や塩分を減らせるし、軽さも出る。


そしてもう一つの「魚出汁」

最初に作ろうと思ったのは和歌山の小林さんの冷たい何かのスープに
魚で取ったブロード的なもののジュレが入っていたお料理を本で見て
彼のお料理だし、見るからにすんごい優しいお味のジュレを想像して
その頃使わずに捨てていた白身のアラで作ってみようと思ったのが
最初でしたね。

確か夏だったんで鱧のアラが多かったのかな。

その頃、すっぽんのリゾットで昆布を使っていてその凄さを実感。

魚出汁にもすぐに使い出しました。


でそのリゾットをお客様が食べた時に

「出来ればイタリアのお米を使って欲しい」

と言われて日本人のお米への気持ちって凄いなぁと。


それならバターもチーズも使わず、お米の味のするリゾットを
作ろうと今の魚出汁をどんどん変化させていきました。


そうして出来上がった魚出汁は非常にナチュラルなお味なんで他のお料理でも大活躍。

お肉にも遠慮なく使っております。



このあたりから自分の中で

「もし日本民族がヨーロッパに生まれていたらどんなお料理を作るんだろう?」

と意識するようになり、それがこれからの自分の料理のテーマにもなりつつあります。



自分がやってきた過去をちゃんと繋いで本当に新しいものを作りだせるのか。

多分無理。

でもそう考えて迷わなければ少しは先に進むはず。

このコンセプトが正しいのか間違ってるのかはわかりませんが、本当にいいもの
ならきっと残って誰かが引き継いでくれるはずと信じて楽しくやっていこうと
思ってます。

多分失敗する。でもやる(笑)


生活していける程度の失敗に抑えれれば^^






a0114049_15001207.jpg








フランソワ ラヴノー シャブリ 1er ビュトー 1997年



悩んだり、迷ったりしたことないんやろうなぁって思うぐらい本当に変わらない
骨太な作り手。

そろそろ口元が綻んでるぐらいには笑いかけてくれるでしょう(笑)



こちらのワイン、お問い合わせください。
















by blogko | 2017-04-15 15:03 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ


今週末ぐらいまではなんだかんだお花見モードかな。



お店が暇なのはそのせいにしておこう…。



さて、そんな予約状況とは打って変わって食材は充実中。



フランスからのホワイトアスパラも随分太くなって来ました。

全国から届く山菜も芽甘草、片栗の花、モミジガサなど個性豊か。

たけのこも朝掘りが始まってます。


市場で大葉をたくさん見つけたんでジェノヴェーゼに。

にんにくは行者にんにくを使う春ヴァージョン♪

昔は大葉を使ったら偽物扱いされましたがそれは大葉に失礼な話(笑)

味の方は結構リアルジェノヴェーゼな感じ。

もっと紫蘇感を出したいので梅干しを隠し味に再度チャレンジしようと思います✌️


魚介は貝がいいですね。

いつもご用意している生牡蠣は隠岐の立派な岩牡蠣。

ちょっと珍しいタイラギの小柱も合わせて定番の島らっきょと(笑)

大きな千葉のハマグリの甘味は山菜と抜群の相性でスープやパスタに。


お肉はイタリアの仔牛の評判がいいかな。




書いててお腹が減って来た(苦笑)




お問い合わせおまちしております^^







a0114049_14465865.jpg






ブリュネル ド ラ ガルディーヌ  コート デュ ローヌ 2007年


これで太さが伝わるかな?(笑)



あのヌフデュパップのガルディーヌとは関係ないのかな?

ボトルの変形したところなんかそっくり何だけどなぁ。




こちらのワイン、100mlで1,500円となります。






  




by blogko | 2017-04-14 14:48 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

今日はお昼からダイアモンド💍な試飲会、


なんですが、あのソムリエの顔を見たらサッカーの話題になってしまいますね(苦笑)




それにしても特定のチームがテロで狙われるなんて本当に恐ろしいこと。

私たちの住む東アジアだって何が起こるかわからないということを
改めて思い知らされた気がします。




試合は1日だけ延期。

タイトな試合の日程でなかなか難しい判断。

テロに屈しないというメッセージもあるのかな。



a0114049_14275791.jpg



せっかく香川選手が活躍しましたが素直に喜べない感じ。

スポーツ紙もあの状況で試合に挑んだ全ての選手に敬意を評して
採点は控えてるみたいです。






平和と健康。

この二つ以外に本当に大事なことなんてない。







a0114049_14372132.jpg












ドミニク ロラン シャンボールミュジニー VV 2012年


最近お気に入りのドミニクロラン。


新樽200%も今は昔…。



こちらのワイン、100mlで2,000円となります。





  




by blogko | 2017-04-13 14:40 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

早起きして見てきました♪





a0114049_14395951.jpg



第一印象としてはお金かかってるなぁって感じ(笑)

最後までそれ以上でもそれ以下でもないかも。

オリジナルで非常に重要なキャラクターである「KUZE」が
なぜ重要なのかの説明もなし。

少佐との関係性よりもっと大切な役割があり、そしてその関係性も
私の知ってる物語とは違うことになってるし。



この映画の立ち位置が気になるのでそのあたりはネットで答えを
探してみます。




最後に出てきた戦闘ロボットってタチコマになるのかな?

これも重要なキャラクター。


押井守さんが監督で見てみたいと思いましたがアヴァロン見たらまぁないかな。


シリーズ好きなんですが続編もないかなぁ〜(残念)














a0114049_14400809.jpg






ベルヒル ピノノワール 2013年




06年を飲んでブラインドでドニモルテのラヴォサンジャックって
言ったんだっけ?(笑)


でも決して大袈裟ではない!


開けたてよりタニンンが出てきた。

より還元的になるってことはまだまだ飲み頃は先ですよね。

10年置いたらどうなるんだろう?


ゆっくり試していきたいと思います。



こちらのワイン、100mlで3,000円となります。





  


by blogko | 2017-04-12 14:43 | annonce | Comments(0)

2017年 卯月 2回目

火曜日はお茶のお稽古♪


卯月は旅箪笥。

今日は野点を意識したお点前に挑戦。


a0114049_14394174.jpg


お道具はこんな感じ。

a0114049_14393571.jpg

主菓子は白藤。

去年も頂きましたね!

a0114049_14392814.jpg



お花に…




a0114049_14391907.jpg


お軸。



今日は人数が多かったんで小さな茶室でお稽古。



こんな旅箪笥でお花見茶会とかやってみたいものです。





来週で卯月もお終い。

18日はお稽古の後、ランチを兼ねたミーティング。

そのあと試飲会。

で深夜の試飲会!


う〜ん、こんな事まで集中せんでも…。


動けるおっさんを目指してはいますが(苦笑)





さて、今週はまだまだお席ご用意出来ますので
お問い合わせおまちしております^^









a0114049_14430198.jpg


アラン ヴォージュ サン ペレ キュベ ボワゼ 1999年



絶対に時間が必要だと思っているローヌの白ワイン。

出来れば70年代とかが嬉しいのですがまぁ見つからないですよね。




こちらは99年。


試飲して美味しかったと聞いております。


こんなワインもグラスならお気軽に♪




こちらのワイン、100mlで1,600円となります。




 





  

by blogko | 2017-04-11 14:46 | お茶の御稽古 | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ



昨日は子供達の剣道の試合。



a0114049_14052834.jpg


団体戦。


豊中には小曽根寺内という全国的に強い道場があります。


我が大池はA、Bの2チームですが小曽根だけでGチームまで(笑)
寺内は高学年になるのかな?


ということで決勝6チームのうち小曽根が5チームという感じ。

早く負けても最後まで見なくちゃいけないんで子供達は暇暇ですね(苦笑)

じっとしてるのが辛い息子は閉会式でもバタバタしてたみたいで大池の先生に
連れ出されてこってりと怒られたようで家に帰ってきた時は随分凹んでいた
みたいです。

まぁすぐに立ち直っていましたが…(汗)

閉会式の後の各道場代表の集まり(嫁が一応代表…笑)でもそのことが
話題になったようで随分肩身が狭かったみたい。


ただ長年(もう5年かぁ…)息子を見てくれている大池の先生達にすると

「ずいぶんと成長したなぁ」

という感じらしいの甘えちゃいけないものの、彼の親としては
救われますよね。



子供達のことは色々心配ですが、たくさんの人たちのお陰でゆっくりとですが
確実に成長しているよう。


そう思えるのも平和でそして健康に生まれてきてくれたお陰。

感謝の気持ちを忘れずに親子共々頑張りたいと思います。








さて、今週は花見がずれ込んでるみたいでちょっとのんびりな予想。



一杯からでもお気軽に^^






a0114049_14052279.jpg




ルネ アンジュル グラン エシェゾー 1990年


誰か間違って開けないかシリーズ✌️


偉大な90年。


どんな表現をするのでしょう?



こちらのワイン、お問い合わせ下さい。





 




by blogko | 2017-04-10 14:10 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ


明日子供達は剣道の試合。


服部の武道館で。


Googleマップで検索したら4キロ弱。


往復走るにはちょうどいい距離かも♪






さて、本日も早いお時間は満席を頂戴しております。


もちろんBARTIMEも張り切っております^^



一杯からでもお気軽に♡






a0114049_14384718.jpg





ハイツ ロシャルデ ブルゴーニュ  レ デュロ  2014年
         シャサーニュモンラッシェ ラ マルトロワ 2013年


同じ作り手のシャルドネを飲み比べ。


ブルゴーニュブランの方が数が少なくて希少なんだそう。


Nくんあざっす^^











by blogko | 2017-04-08 14:41 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

シーズン7も最終回。


a0114049_14082133.jpg


もうゾンビとか全く関係ない話になってきた(涙)


救世主に先制攻撃をかけた時点で、もうどうにもならない気がしていたのですが…。


始まりがあれば終わりがあるのでは…。










さて、本日早いお時間は満席を頂戴しております。

金曜日には珍しいこの町のご予約ばかり。


20時過ぎにはBARTIMEが始まりますね(苦笑)

一杯からでもお気軽に^^










a0114049_14044202.jpg




マルゲ ロゼ グランクリュ マグナム NV


普段はあまり人気のないロゼですがやはり春には欠かせないアイテム。


今日はマルゲのロゼをお花見気分で。

もちろんマグナム♪






こちらのワイン、100mlで2,000円となります。







  

by blogko | 2017-04-07 14:10 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

最近とにかく眠い…zzz


理由は簡単なんですがあと1週間ぐらいは我慢しないとね(笑)




さて今日はお昼から試飲会。


インポーター1社でシャンパーニュOnly。

しかも生産者付きって凄いっすね。


セミナーも同時にあるみたいですが残念ながら私には時間なし。


なかなか興味深いワインもあったんでまたご紹介しますね。






明日、明後日と早いお時間は満席を頂戴しております。


で、今日は残念な感じで…(苦笑)


一杯からでもお気軽に^^







a0114049_14295903.jpg





バノックバーン セッレ ピノノワール 2012年





下記はインポーターさんの資料から。



バノックバーンは、1974年にスチュワート・フーパーによってジーロングに設立されました。27ヘクタールの自社畑を所有し石灰岩を含む火山性土壌でジーロングの中では最も古いブドウ畑の一つです。バノックバーンでは2004年までギャリー・ファー(By Farr)が、2014年まではマイケル・グロバー(MAHANA Winery)がバノックバーンのワインメーカーとして関わった歴史があります。2015年からはバノックバーンにマットをワインメーカーとして迎え入れて新しい挑戦が始まっています。彼は過去10年間、カナダのブリティッシュコロンビア州のオカナガンやフランス、イタリア、ニュージーランド、またオーストラリアではヘンティのクロフォードリバー、モーニントン・ペニンシュラのドロマナエステートなど様々なワイナリーでキャリアを積みました。バノックバーンの象徴でもあるエンブレムはギリシア神話に由来するハルシオンとして知られており、平和と豊かさを象徴する意味でもあります。オーストラリア最高峰のシャルドネとピノノワールの生産者として認められたのもコストを問わずブドウ畑が持つテロワールを反映し、一切妥協をしない信念と情熱を持って絶え間なく造り続けてきた結果です。




いきなりトップキュベ。


ステム感がかなり強くてフランを連想させるような感じ。

好き嫌いが分かれるタイプですがステムクラブ会員なら大丈夫かな(笑)



こちらのワイン、100mlで2,300円となります。






  


by blogko | 2017-04-06 14:30 | annonce | Comments(8)


弘屋 、 HTS、もろもろ…


by blogko

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
annonce
お茶の御稽古
ordinaire
foot
food
Velo
まき埜
Uf-fu
Mark Best
マツケン食堂
VIN
music
Faro Del Poniente
Book
la cime
一椀水
羽山料理店
楽亭
鶴八
KUSUMOTO
きよた
キッチン和
BOCCIO
ランジュヴァン
wine
蕎麦屋 木田
大西亭
Cuisine d' OSAKA Ryo
Le Noeud Papillon
又三郎
土佐堀オリーヴ
Hotel de yoshino
野口太郎
la baleine
Le Bon marche
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

最新のコメント

昨夜リヴァーさんに飲んで..
by blogko at 13:45
イタリアの'02はかなり..
by pinot_noir at 22:52
HIROSAY様 ..
by blogko at 13:20
サンゴみたいなキノコはカ..
by HIROSAY at 17:37
> 岩田ワタルさん ..
by blogko at 13:08
しっかり拝見してます! ..
by 岩田ワタル at 15:53
> かわもとさん ..
by blogko at 13:38
ありがとうございます!!..
by かわもと at 21:34
> かわもとさん ..
by blogko at 14:43
> リバーさん ロ..
by blogko at 15:03

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
レストラン・飲食店

画像一覧