人気ブログランキング |

<   2015年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

本日のグラスワイン&もろもろ

痛恨の撮り忘れ‥。





a0114049_13441135.jpg





勝てた試合だったと思うのか?

まだまだ差があると思うのか?


見る人によって簡単に変わってしまうそんな試合だったのかなぁ‥(妄想)



あの日程で広島が勝ったら凄いとは思いますが、まぁ決勝で中国と日本のチームなんて
世界中の誰も見たくないでしょうし(笑)







主力が毎年引き抜かれる中で最高の結果を残してる広島。


マジで本当にお疲れさまです^^






さて、昨夜は満席と書いてたんですが実は今日と勘違いしてまして(苦笑)


ということで本日は満席を頂戴しております♪


BARTIME、今日はどうかなぁ。

一杯からでもお気軽に!














a0114049_13541978.jpg





テヌータ サンアントニオ  モンテチェリアー二 ソアーヴェ マグナム 2007年



インポーターさんの資料から



ヴェネト州の生産者協同組合の創立者であった、アントニオ・カスタニェーディ氏。1989年、かねてからこの地域のぶどう作りに精通していた氏が、現在のワイナリーを購入したときから「テヌータ・サンアントニオ」の歴史は始まります。1990年から5年間は研究を重ね、1997年から販売、さらに1999年以降は新しい醸造所を落成、そこでも醸造を行っています。そして現在、2代目である4兄弟全員がそれぞれの分野でワイナリーを支え、さらに進化させています。彼らの造り出すワインはコストパフォーマンスに優れ、品質が高く、世界的な人気となっています。

畑の使い分け・収穫・アマローネの醸造技術の応用・ブドウの陰干しなど栽培と醸造にこだわって商品を手がけています。さらに、モンテ・チェリアーニは本来「ソアーヴェ・スペリオール」の認定を受けられる、ソアーヴェの中でも「クリュもの」の限定品。でも「ソアーヴェ・スペリオール」はイタリアの品質分類でDOCGという上のものになるために、この認定を受けることでお金がかかってしまいます。そうなるとワインの価格が上がってしまうこととなり、ワイン本来の品質以外を理由に値段をあげざるを得なくなります。サンアントニオは「飲み手のことを考えて」、あえて格落ちしたソアーヴェDOCで販売をしているのです。

「モンテ チェリアーニ ソアーヴェ」は、ガンベロロッソで最高評価に輝いた非常に濃密ながら、フレッシュな白ワイン。熟したパイナップルやパッションフルーツ、洋なしなどの果実味を感じられます。厚みがあり、かつ瑞々しさや豊かな酸味、ミネラル分などのバランスが取れているワインです。





今日は07年をマグナムでご用意。


熟成感もあって決して気軽な味わいではありませんね。

お肉とか、特に猪の脂にはよく合いそう ^^




こちらのワイン、120mlで1,000円となります。
by blogko | 2015-12-17 14:00 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

アルバ二日目。


朝から車でワイナリーへ。


非常に有名な生産者なんですが、まさにこの瞬間まで全然知らなくて。


車の中でイタリアンのシェフとソムリエがお話してるのを横で
聞いていて

「そのワイン高いの?」

って聞いた値段にびっくり!



二人は随分と思い入れがある口ぶりで


「これはちゃんとしないと‥汗」


と言う本当に偏った私のワイン歴。






ロベルト ヴォエルツィオ


詳しくはインポーターさんのHPで。






a0114049_14481454.jpg





息子さんの奥さんの案内でスタート。

めっちゃ元気でチャーミング♪






まずは畑から。



a0114049_1450438.jpg




今回はずっと濃い霧がかかったお天気。

スペインとの差が激しかった(笑)


特徴としては非常に間隔を狭く木を植えているということ。

そうすることで根が広がるのではなく下に向かわせることができるそう。

自然農法とかであるやり方ですよね。


さらにびっくりしたのが驚くほどの低収量を実践しているということ。


まず1本の木に5房ぐらいしか実らせず、さらにその出来た房の下80%をカットして
そのままブドウ畑に捨ててしまうんだそう。

ネッビオーロは房が大きくて上の実と下の実では全然美味しさが違うらしい。

この方法はネッビオーロではよくされるそうなんですが、80%を切ってしまうのは
ここだけのやり方だそう。


久しぶりにワイン作りの話で興奮してしまいました(笑)




醸造施設に移動。



a0114049_1544329.jpg




途中にマグナムボトルがゴロゴロ。

お宝ですわ(笑)




そして試飲。




a0114049_1552376.jpg





ここからは栽培、醸造をお手伝いしているというお兄さんにチェンジ。


この人の説明があんまり好みじゃなかったんでその辺はほとんど覚えてません(笑)




試飲は確か4、5種類。


圧倒的な果実味。


樽の使い方がなんとも上品で全く果実味を損ねません。


以前はバリバリバリックな感じだったとシェフやソムリエの話。


まだまだ新しい作り手。

いろいろ試行錯誤しながらのチェレンジなんでしょうね。




イタリアではいつも「家族」の大切さを教えられる気がします。

レストランやワイナリーも家族経営が基本。

私もそれが素晴らしいと思いますし、

「ああ、だからあのワイナリーやレストランは気に入らなかったんだなぁ」

なんて思ったりもします。



a0114049_15244910.jpg



お孫さんが書いた絵がいたるところに。

うちのワインショップの箱の落書きそっくり(苦笑)



a0114049_1525422.jpg



これが本物。

なかなか上手やね。


同じワイナリーにもう一度行きたいと思ったのは初めてかも。


来年はメルロ飲ませてね(笑)







さて、本日もありがたいことに満席を頂戴しております。


昨夜も楽しかったBARTIME♪


一杯からでもお気軽に^^






a0114049_15315358.jpg



サンジュスト ア レンテンナーノ  キャンティ クラシコ  レゼルヴァ  1997年



最近使って美味しかったんで連投!


と思って開けたら前回よりめっちゃ美味しい〜♡


と昨日休みだったサンダーソンに言ったら、


「だってこれレゼルヴァですやん!」


あ、やっちまった‥(汗)


昨夜飲んだ方おめでとうございます!(涙)


こちらのワイン、100mlで2,000円となります。
by blogko | 2015-12-16 15:39 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

色々とドラマがありましたが、予定通りにアルバに到着。


恐ろしいほどのカバーリング力を拝見させて頂きました(笑)




今回の宿はワイナリーが経営するアグリツーリズモ。

予定のレストランは3軒中2軒がワイナリーの経営。


さすがはワインの街ですね^^




到着した夜は去年行くまでは大好きだったチェレットの経営する三つ星レストラン。


写真も撮ったんですがどれも白く飛んでるわピンボケやわ(汗)

相性が悪いとこんなもんかな。


ワインは美味しかったんだけどなぁ(苦笑)



皆さん色々お疲れだったんで宿に帰ってそのままご就寝。


次の日に素晴らしい出会いがあるなんて思いもしなかったのですが^^








さて、昨夜とはうって変わって本日は本当にびっくりするぐらいお問い合わせを
頂いております。



たくさんお断りしてしまいましたが多分BARTIMEはかなり早くご案内できそう(笑)


一杯からでもお気軽に!
















a0114049_1428444.jpg




ホドルスクリーク ピノグリ  2014年


少し還元気味。


色調は淡いロゼ。

やはりピノグリはこうでなくては(笑)



こちらのワイン、120mlで1,400円となります。
by blogko | 2015-12-15 14:32 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

睡眠障害?

ていうくらい、最近長い時間眠ることができません。


何時に寝ても朝6時に目が覚めてしまい、最近は子供達と一緒に朝食をとってます(苦笑)

今日は私が朝食作ったし^^


昨日もそんな感じでどうしようかと悩んだのですが、悩むよりは行動!ということで
週末外ランへ。


しんどくなったらすぐに止めるつもりでとりあえず緑地公園まで。

まだ行けそうだったのでいつものコースを回り出したのですが、やはりかなりしんどいっ(大汗)


キツイ坂の手前で走るのをやめてそこからはウォーキングに変更(笑)

道路は一面落ち葉で埋め尽くされていて、いつもとは随分違う風景。

歩くのもいいですね‥(と自分に言い聞かせる!)


30分ほど歩いてとりあえず家まで頑張ろうとまた走り出したのですが、太ももの付け根に
違和感が出て、どんどん大きくなってきたんで2キロほどで終了。


結局トータル約7キロ。

まぁ悪くないのでは。


ホノルルマラソン、昨日だったんですよね。

西宮のSさん夫妻や小学校の同級生Mくんは無事完走したみたい。

Sさんは15年連続って、凄いなぁ^^

マラソンなんてこれっぽっちも走りたくないけど、ホノルルは行ってみたい。

夢の一つになりそうです。



で、夜は本町のバスクでアペッてからのいつものお好み焼き屋さんへ。


嫌な予感はしてたんですが睡眠不足と外ランでお店に着いた段階でかなり眠たくて。

そこからお酒が入って、さらに子供達と走りまわって完全に終わった感じでした‥zzz



お付き合い頂いたNさんにPさん、大変失礼しました。

あ、Pさんは慣れてるか(苦笑)


次は京橋企画しますんで懲りずお付き合いよろしくお願いします^^








a0114049_14144255.jpg





ラ ジェルラ  ブルネッロディモンタルチーノ  2005年


Wさん正規代理店のラジェルラのバックヴィンテージが入荷しました。



ここだけの話ですが並行物で‥。

Wさん、ごめんなさい。どうしても飲んでみたかったので(笑)



05年ってイタリアもいいのかな?



今日はこれ以外にもメオカミュゼのメゾン物モレサンドニ07年にピヒラーのGVスマラクト09年
と気合のグラスワイン!(笑)



のんびりしてますんで一杯からでもお気軽に--




こちらのワイン、100mlで1,800円となります。
by blogko | 2015-12-14 14:22 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

何気に始まってるクラブワールドカップ♪




公式HPを見たら出演者という項目あり?




メインキャスター手越祐也
スペシャルサポーター明石家さんま
解説者都並敏史(元日本代表DF)
北澤豪(元日本代表MF)
城彰二(元日本代表FW)


だ、大丈夫なんやろか‥(苦笑)



ちなみに初戦は開催国枠の広島が勝利。

次はアフリカ王者。

機能的な広島。

日程がハードだけど勝っちゃうかもね♪


勝てば次は南米王者。


さすがにこのあたりは難しいか。



今年の欧州王者はバルサ!




a0114049_1451947.jpg





ということは日本にMSNがいる!!


テンション上がるなぁ^^





さて、本日早いお時間は満席を頂戴しております。

本当にありがたいことですね。


来週もなかなか好調な予約状況。


月曜日と土曜日以外はほぼ埋まった感じ^^



お問い合わせお待ちしております!









a0114049_14102722.jpg




カレラ  ミルズ  2007年


フランスのピノノワールでは一部の生産者しか出せない果実味がたっぷり♡


そうなると面白くない人も多いんだろうけど美味しいのは間違いない!(笑)



こちらのワイン、100mlで1,500円となります。
by blogko | 2015-12-12 14:12 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

今からお出かけ2件(苦笑)


サクッと♪





a0114049_13205596.jpg





マルゲ  ロゼ グランクリュ  マグナム NV  


弘屋初登場の自然派シャンパーニュ。

エルヴェジュスタンが関わってるみたいですね。


昨夜開けたんですが果実味しっかりの綺麗系。


ロゼ嫌いのPさんが美味しい!って言ってたんで間違いなく美味しいはずです(笑)



こちらのワイン、120mlで2,000円となります。
by blogko | 2015-12-11 13:26 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

今日も時間がない‥汗


サクッと♡





a0114049_13572821.jpg





サン ジュースト ア レンテンナーノ  キャンティ クラシコ   1997年


良年の飲み頃キャンティクラシコ♪


作り手がレンテンナーノならテンション上がりますよね(笑)


こちらのワイン、100mlで2,000円となります。
by blogko | 2015-12-10 14:01 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

いい特集だ!





a0114049_14282122.jpg






気になる記事としてはやはりJJエイブラムス。


「ロスト」ですっかりファンになってしまった彼がスターウォーズの監督になるなんて‥、

と言うよりこの偉大な作品の跡を引き継ぐのは彼ぐらいしか思い浮かばないかも。


ベッカムの移籍先がレアルしか思い浮かばなかったのと一緒やわ(笑)



そしてフィリップ K ディックの記事もSF好きとしてはなかなかの読み応え。


そうそう予習復習でスターウォーズを息子と見返してるんですが、
あれはサイエンスフィクションではなくてスペースファンタジー(笑)



公開は18日から。


超たのしみ♡











さて、昨日から咳は出るは目は結膜炎っぽいはで年末らしい体調になってまいりました。


睡眠不足が続いていたんでやばいなぁとは思っていたんですが。

時差ぼけの影響かな…。



例のフェアも昨日で一旦終了(笑)


キャンセルもあってもう少し残ってますのでご興味のある方は是非^^





さて、今日、明日と満席を頂戴しておりますが金、土はまだお席に余裕がある感じ。


お問い合わせお待ちしております^^











a0114049_1449887.jpg





アントナン ロデ  ロマネ サン ヴィヴァン  1973年



状態抜群なお手頃ロマネサンヴィヴァンの古酒。

一度使ってるんで自信あり(笑)



こちらのワイン、お問い合わせください。
by blogko | 2015-12-09 14:52 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

チャコリ見学の後はいよいよ!^^






a0114049_14212655.jpg






前回(と言っても10年以上も前かな‥笑)ドノスティアを訪問した時も行ってみたいと
思っていたこちらのお店。

さて、なんで行かなかったんだろう??


ということで10年越し。

願えば叶いますね。




a0114049_1424849.jpg




海のエルカノ、山のエチュバリと言われるそうですがこんなロケーションに
あるんですね。

シーフードが多いんで海の近くかと勝手に思っていました(笑)




お料理的にはメディアにもよく出てるし、何より神戸に素晴らしいお店があるんで
特別目新しいわけでもなく^^


しらすうなぎが食べたかったのですが、初物はちょうどミラノに向かう日に水揚げされたようで
タイミング悪し。




キッチンにはお一人日本人が頑張っていて色々質問&キッチンを案内してもらえることに♪



a0114049_1430134.jpg




ここで薪火を作って…




a0114049_14311892.jpg




ここで繊細な火入れを。

写真の網はフライパンになるわけです。




本当はシェフに直接お話を伺いたかったのですが、残念ながらそれは叶わず。


夜は他の人に任せてお昼は出てはるという情報だったんでお会いできると
思ったんですけどね。




ということでそれは次回のお楽しみ。

また行くぜ!





でその夜もバル巡り。

散々食べて飲んで、それでも最後にと上等なBARへ。


レアなモルトがてんこ盛りにディスプレイ。

全て非売品。

自慢かいな(笑)





a0114049_14364322.jpg





これでバスクともお別れ。


寂しいなぁ‥。
















a0114049_14452917.jpg




マルケージ ディ バローロ  バローロ  1949年


イタリアワインでは弘屋史上最も古い1949年!

ただエチケットが綺麗なんで最近の蔵出しになるのかも(笑)



調べたら立派なHPを発見。



なかなか歴史のあるカンティーナですね。




こちらのワイン、お問い合わせください。
by blogko | 2015-12-08 14:52 | annonce | Comments(0)

本日のグラスワイン&もろもろ

バスク3日目。



a0114049_14221676.jpg




少し早起きして散歩がてら前回も登ったあの山から。





この日のランチはいよいよあのお店♪


その前にお勉強がてら日本にも入っているチャコりの生産者、Ameztoiへ。




a0114049_1428434.jpg




今まで色々とワイナリーを見てきましたが、海沿いの小高い山の斜面にある
素晴らしいロケーション。


スペインは緯度が日本に近いから植物もなんだか日本風な気がします。

赤穂とかにこんな場所ありそう。

ブドウも棚つくりやし(笑)





a0114049_143127.jpg





醸造所はとても綺麗でシンプル。


なんてったって3週間で完成してしまうチャコリ。


どんどん売れているらしくて畑も拡張中。

あとはステンレスタンクさえあれば増産も簡単♪




日本の食事にもバッチリだし、低アルコールも嬉しい。

気候的にもフランスのようなワインを目指すよりはるかに日本に向いている気がします。


淡路島あたりでやろっかな(笑)







チャコリトレイン!











なんしか楽しい^^











a0114049_14435735.jpg




ジロラット  2001年


いろいろと話題になったシャトーモンペラの上級キュベ。


01年ということでなかなか美味しくなってるのでは。



こちらのワイン、100mlで2,800円となります。
by blogko | 2015-12-07 14:47 | annonce | Comments(0)


弘屋 、 HTS、もろもろ…


by blogko

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
annonce
お茶の御稽古
ordinaire
foot
food
Velo
まき埜
Uf-fu
Mark Best
マツケン食堂
VIN
music
Faro Del Poniente
Book
la cime
一椀水
羽山料理店
楽亭
鶴八
KUSUMOTO
きよた
キッチン和
BOCCIO
ランジュヴァン
wine
蕎麦屋 木田
大西亭
Cuisine d' OSAKA Ryo
Le Noeud Papillon
又三郎
土佐堀オリーヴ
Hotel de yoshino
野口太郎
la baleine
Le Bon marche
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

最新のコメント

昨夜リヴァーさんに飲んで..
by blogko at 13:45
イタリアの'02はかなり..
by pinot_noir at 22:52
HIROSAY様 ..
by blogko at 13:20
サンゴみたいなキノコはカ..
by HIROSAY at 17:37
> 岩田ワタルさん ..
by blogko at 13:08
しっかり拝見してます! ..
by 岩田ワタル at 15:53
> かわもとさん ..
by blogko at 13:38
ありがとうございます!!..
by かわもと at 21:34
> かわもとさん ..
by blogko at 14:43
> リバーさん ロ..
by blogko at 15:03

メモ帳

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
レストラン・飲食店

画像一覧